薬用アットベリージェルってデリケートゾーンに使っても平気?

薬用アットベリージェルってデリケートゾーンに使っても平気?

デリケートゾーンに使っても平気?

 

ビキニラインとかヒップライン、アンダーヘアのラインの部分ってけっこうきになる方って多いんじゃないでしょうか。
なかなか人には相談できないことですし、ましてや人に見せるなんてとても恥ずかしい・・・!

 

できればこういうところにアットベリーを使いたいところですが、使っても問題はないのかきになるところ・・・
成分的には、添加物の合成着色料やら合成界面活性剤、アルコールなど一切含まれていないんでそこは安心なんですが、皮膚が薄い部分なんでほんとうに使えるのか疑問です(汗)

 

使える部分は主にわき、ひじ、ひざとなっていますが、口コミを見てみると

 

■顔や首元
■デコルテ部分
■お尻
■デリケートゾーン

 

などに使っている方も多いです。

 

口コミの一部

匿名Kさん
もう5ヶ月ほど使っているんですが、ビキニラインの黒ずみが気にならなくなったのには驚きました!
これひとつで顔とか身体全体に使えるからとっても便利です♪

匿名Nさん
いざ水着を着ようと思ったら、下着のラインに沿って黒ずみができちゃっていました。
シミ取り用のクリームを使ったこともありましたが効果ナシ。
エステにでも行こうかなと思っていましたが、アットベリーの評判を見て使い始めたところ、3ヶ月くらいでかなり嬉しい肌になりました!
レビューを見るとわたしと同じような悩みを持っている方もいるんで、たくさんの人が使っているんだな〜と思いました。

匿名Pさん
劇的な変化・・・?っていうとそこまでではないんですが、摩擦から守ってくれるのか黒ずみはかなり防いでくれました!
ワキよりもビキニラインのほうが良いように感じました。
やっぱり、こういうのは継続することが大事なんですね。

 

こういった口コミを本当に信じていいのか分からなかったですが、二の腕とかわきに塗っても大丈夫だったし、ここが大丈夫ならこっちも大丈夫なはず・・・!とアットベリージェルをデリケートゾーンに使ってみました。

 

結果的に、特に肌トラブルは起きませんでした
数日間試してみましたがとくに肌に異常が起きたとかそういうことはなくて安心です^^*

 

ただ、最初は塗る量が分からなくて多めに塗ったらベタつくことがあったので、塗る配分には気をつけたほうが良いですね。
ただでさえ蒸れやすい部分なんで、うす〜く塗っていく感じで良さそう。

 

個人的には、ヒップラインがいい感じ♪
お尻ってとくに黒ずみとかシミができやすい部分(イスに座ったときの摩擦とか、洋服と肌の摩擦、かゆくて引っかく)なんでかなり重宝します!

 

>>アットベリージェルは顔に使えるけど…?