アットベリージェルに副作用はある?

アットベリージェルに副作用はある?

副作用はある?

 

「アットベリージェルって副作用の心配はないの?」
「危険な成分でも含まれているんじゃ?」

 

アットベリージェルって店舗になくてネット通販でしか手に入らないから、どんな商品かイメージが沸かないし、なんだか胡散臭く感じると思います。
ほんとうに安全に使えるのか不安ではないでしょうか。

 

これについてなんですが、アットベリージェルって以下のものは使っていない肌にやさしい成分ばかりなので安全度は高いです!

 

・パラベン
・合成界面活性剤
・鉱物油
・合成着色料
・アルコール

 

命にかかわるような危険な副作用はないので安心してください!
ただし・・・もしあなたがアットベリージェルに含まれている成分に対してアレルギーを持っている場合、もしくは極度の敏感肌の場合

 

・かゆみ
・ヒリヒリ
・赤く腫れる

 

くらいは起きる可能性があるので、アットベリージェルを使う前は必ずパッチテストを行ったほうが良いです!

 

パッチテストといってもやり方は非常に簡単で、二の腕など皮膚の薄い部分に10円玉サイズくらいに薄くアットベリージェルを塗って、1日放置して肌に異常が出ないか確認するだけです。

 

もし、それで肌トラブルが起きるなら全額返金、問題が出なければそのまま使うといった流れで良いと思います。
実際、わたしも購入したときはいったんパッチテストをして確認しましたし、とくに問題なかったのでそのまま使い続けています。

 

ちなみに、以前わたしがアットベリージェルを購入する前、いろんな口コミを確認したのですが、とくに肌トラブルが起きたといった内容は書かれていませんでした!

 

実感するのに時間はかかるみたいですが、作用が緩やかなぶん安全性は高いようです ^^*